BLEACH

Keywords: BLEACH, 10月5日, 12月18日, 12月19日, 2001年, 2004年, BSジャパン

画像:漫画関係記事ロゴ.png
ウィキポータル
日本の漫画作品一覧
日本の漫画家一覧
漫画雑誌 - 漫画原作者
カテゴリ
漫画
漫画作品 - 漫画家
プロジェクト
漫画作品 - 漫画家

BLEACH』(ブリーチ)は、2001年から『週刊少年ジャンプ』に連載されている久保帯人作の漫画。第50回(平成16年度)小学館漫画賞少年向け部門受賞。テレビアニメ化もされている。

注意:作品の内容に関する記述が以下には含まれます。
目次

ストーリー

感知能力の高い高校生・黒崎一護(くろさきいちご)が、死神・朽木ルキア(くちきルキア)と出会うところから、物語は始まる。

ある日黒崎家は、霊的な魔物・虚(ホロウ)に襲われる。一護は、家族を護るため、ルキアから霊力を授かり、死神となる。

ところが、ルキアは「人間への死神能力譲渡」の罪で尸魂界(ソウル・ソサエティ)へ強制送還され、処刑されることになってしまう。一護は浦原商店店主・浦原喜助の特訓を受け、同級生の織姫、チャド、雨竜らと尸魂界へ。

ルキア奪還を目指す一護たちであったが、なぜかルキアの処刑期日は早まっていく。時を同じくして瀞霊廷内では、尸魂界全体を巻き込むある陰謀が進行していた。

一護たちが花火師・志波空鶴の協力で瀞霊廷に潜入して間も無く、ルキアの処刑に疑問を持っていた五番隊隊長・藍染が殺害される。遺された愛染の手紙を見て、同副隊長・雛森は十番隊隊長・日番谷が犯人だと確信する。

一方、六番隊副隊長・阿散井、十一番隊隊長・更木を倒した一護はあと一歩のところでルキア救出に失敗。そして、斬魄刀の開放【卍解】を目指して夜一と修業に入る。

だが、さらにルキアの処刑期日は早まり、そしてその日を迎えた。処刑場「双殛(そうきょく。殛は極の木へんを歹に変えたもの)」に着き、処刑されるところだったルキアを救ったのはよりパワーアップした一護だった。そして、ルキアの処刑の是非などを巡り、ついに護廷十三隊の隊長同士が争う事態にまで発展。一護も、六番隊隊長にしてルキアの義兄・朽木白哉と対決する。

一方、藍染殺しの汚名を着せられた日番谷は、三番隊隊長・市丸が主犯だと見て、副隊長・乱菊と共に真相に迫る。ルキア処刑の指令を下した尸魂界の最高司法機関・中央四十六室で日番谷が見たのは、皆殺しにされた役員たち。これらの陰謀の首謀者は、意外な人物だった・・・。

登場人物

現世

尸魂界

用語

アニメ

テレビ東京系列にて火曜18:30~19:00。ぴえろ制作。2004年10月5日~放映中。全国21局ネット。(BSジャパンは火曜19:25~19:55)ただしネットが無い秋田県、石川県、福井県、新潟県、徳島県、高知県、佐賀県、熊本県、宮崎県ではBSジャパンで見ることができる。

スタッフ

オープニングテーマ

エンディングテーマ

Keywords: BLEACH, 10月5日, 12月18日, 12月19日, 2001年, 2004年, BSジャパン