松山市

Keywords: 松山市, 10月25日, 11月20日, 1889年, 1908年, 1923年, 1926年, 1932年, 1940年, 1944年

日本 > 四国地方 > 愛媛県 > 松山市

松山市のデータ
面積 428.86km²
総人口 512,982
(2005年1月1日)
市の花 ヤブツバキ
NTT市外局番 089(市内全域)
松山市役所
所在地 〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話番号 089-948-6688
外部リンク 松山市

松山市(まつやまし)は、愛媛県の中央部に位置する同県の県庁所在地。2000年4月1日より中核市となる。

松山城を中心に発展してきた城下町で、小説『坊っちゃん』、『坂の上の雲』や俳句で有名な文学都市。高校野球原点の地でもあり、野球拳発祥の地でもある。

2005年1月1日北条市温泉郡中島町を編入し、四国初の人口50万都市となる。また将来的には政令指定都市や四国で道州制が導入された場合の州都を視野に入れている。

記紀の古より湧き続ける道後温泉に代表される温泉が市内各所で湧いており、源泉から離れた銭湯も引き湯で温泉を入れている所も数多くある。又、隣県の影響で讃岐うどんの店が市内各所にある。

目次

地理

歴史

行政

歴代松山市長

経済

県内では数少ない人口増加化中の都市。みかんに代表される農業や、道後温泉を中心とした観光業、化学繊維を中心とした製造業が基幹産業。空港や港湾付近の沿岸部には工業地帯が広がっており、帝人グループ最大の生産拠点となっている。人口や規模は松山市より小さい高松市が行政、大手企業の出先機関が集中していたため、四国の中心的な都市と外部から見られていた時期もあったが、近年の合併等による人口増加の加速や大手企業の松山市進出による高松市の相対的な経済力低下で、四国内に於ける松山市の地位は高松市と比較しても遜色が無い物になった。

産業

第三次産業中心の都市ながら、空港や港近郊の沿岸部には工業地帯が広がっている。主要な製造業は、化学繊維、石油化学、農業用機械製造、電気機械器具製造、その他機械部品製造業。第一次産業では、みかん。「いよかん」の発祥の地でもある。特産品・伝統工芸として、姫だるま、竹細工(日本三大産地)、絣(同)、油揚げ(松山揚げ)などが有名。県庁所在地として、商業、サービス業が発達している。また、松山城南部の一番町から三番町には非常に多くの飲食店が軒を連ねている。

人口は四国最大。

主な企業

電力会社

放送局・新聞社

銀行

その他、松山に本社を置く主な企業

姉妹都市・提携都市

画像:MatsuyamaShiKennai2003.png
(上記は2004年12月31日以前の市域)

地域

健康

教育

大学・短期大学

高等学校

中学校

小学校

隣接している自治体

交通

空港

鉄道路線

道路

高速道路
松山自動車道 松山インターチェンジ
一般国道
国道11号国道33号国道56号国道196号国道317号国道379号国道437号
都道府県道

船舶

松山港(松山観光港、三津浜港)

温泉

主要施設・観光地

銘菓

祭り・芸能

出身有名人

名誉市民

その他

外部リンク

Keywords: 松山市, 10月25日, 11月20日, 1889年, 1908年, 1923年, 1926年, 1932年, 1940年, 1944年