性行為

Keywords: 性行為, 3P, アダルトビデオ, アナルセックス, エッチ, オナニー, オランウータン, オルガスム

画像:Icon-not-under18.png 注意: この項目は性風俗関連について扱っています。未成年の方や不快感を覚える方は閲覧を控えてください。


thumb|性行為 性行為せいこうい)は、複数の者(通常は2人)が性的欲求に従い、(主に人目につかない場所で)お互いの身体、特に性器生殖器官)や性感帯などを刺激することを言う。典型的には 男女のキスから始まり、互いの体を愛撫し、フェラチオなどの行為(前戯)を行って、興奮を高めたのち、性交(セックス)に至るものであるが、同性間の場合や、オーラルセックスのみで完結する場合もあり、人間の性行為は様々な形態を取りうる。

目次

性行為のパターン

性交の前に前戯を行うことはお互いの興奮を高める効果がある。男性が未熟な場合など、前戯なしでいきなり挿入し、女性に苦痛を与える場合がある。前戯によって女性は潤滑液(愛液)が溢れ、男性器の受け入れ態勢が整うのである。

 (ちなみに1Pは、自慰である)

言葉

生物・生理学的分野

性交

性交の体位

社会学・文化人類学的分野

性交に関わる民俗

体位

ライフサイクル

初体験

初めて行う性交を初体験(俗に初H)という。一般に初体験前の男性を童貞、女性を処女という。一時期、日本では「結婚するまでは処女・童貞でいるべき」(自分はともあれ)とする倫理感を持つ人が多かったが、近年では激減している。儒教道徳が強く残っているとされる韓国でも、ヌードになったりアダルトビデオに出演する女性が出てきており、性の解放は全世界的な傾向なのであろう。

いつ初体験を行うか、という客観的なデータを取るのは中々困難である(アンケート方式か・対面式か、調査主体はどこか、など調査方法により数値が異なる)が、次のデータも参考にされたい。

都内の高校3年生では半数近く(45.6%)の女子が性交を経験、中学3年生では約1割(9.1%)とされている(2002年調査)

低年齢での体験

近年、初体験を済ませる年代が低年齢化しているといわれる。早く初体験を済ませることを同年代の者に誇り、そうでないものを見下したり、コンプレックスを感じさせるような風潮があるのは由々しき問題である。妊娠、性病などに関する知識も不十分なまま好奇心で(中には金銭を得るために)行うことは将来に悪影響を残しかねないが、学校教育での性教育も、こうした事態に対してうまく対処できていないのが実情であろう。13歳未満の女性と性交すると強姦罪に問われるが、成人と18歳未満の児童の性交を取り締まろうとするいわゆる「淫行条例」(例:東京都青少年の健全な育成に関する条例)が各都道府県で制定されている(成人女性と高校生男子の行為が摘発された例もある)。余りに低年齢の性のモラルが乱れているとして、東京都では条例を改正し、規制をさらに強化しようとする動きもあるが、本来個人のプライバシーの領域である性に行政が干渉することを批判する意見もある。

性交と結婚

高齢者の性

その他

着衣の有無

人前での性行為

通常、性行為は人前を避けた場所で行われるが、人に見つかるおそれのある場所や、あえて人前で行われる場合もある。(一般には変態性欲の現われとみなされるし、公然での性行為は、法的には犯罪である。刑法 第22章 第174条 公然猥褻罪参照)

関連項目

執筆の途中です この「性行為」は、医学に関連した書きかけ項目です。この項目を加筆、訂正などして下さる協力者を求めています。

Keywords: 性行為, 3P, アダルトビデオ, アナルセックス, エッチ, オナニー, オランウータン, オルガスム